住まいづくりアドバイス - マイホーム購入のタイミング

マイホームを購入される場合、「タイミング」というものが大きくかかわることがあります。 当社でご購入くださったお客様にとってのタイミングがどのようなものであったか、インタビューしましたので、参考にご覧ださい。

A様 (女性)
結婚前に購入を決めました
私たちは、入籍前に、まず「家」だったんです。
私の実家の近くというのを条件に探していて、クリエイトの新しい開発団地を見て、一目で気に入り、購入を決めました。
団地の他の皆さんとも入居時期が近かったこともあり、馴染みやすかったです。
T様 (女性)
新婚旅行帰り、その足でクリエイトさんへ
結婚式が済み、楽しかった新婚旅行もアッと言う間でしたが、楽しかったので疲れも出ず、そのまますぐ「マイホーム探し」をはじめました。
主人が仕事の時間がばらばらなこともあり、私の実家の近くで探してくれることに。
全体にお金をかけるのではなく、"こだわり"の部分を決めて考える方向でのアドバイスをもらい、理想どおりのマイホームを手に入れることができました。
E様 (女性)
こどもが生まれるまでに
私の実家が遠いので、主人の親と同居をしていました。
周りは「まだ早い」と、なかなか具体的な話はできなかったのですが、一度見に寄ったクリエイトの営業さんに頼んで、主人に内緒で土地を探してもらいました。
実際に案内してもらって、買物施設などの周辺環境が充実していることを確認。
その上で、初めて主人に「資料を持ってきてくれたよ」と、話しを切り出しました。
営業さんに協力してもらったおかげで、すんなりと夢がかない、今は幸せです(笑)
U様 (女性)
2人目の子どもが産まれる前に...
賃貸は気が楽・・・と言うのはありましたが、やっぱり家族が増えると限界があると感じ、本気でマイホームを考えはじめました。
たまたま散歩をしている時に 「ここ!」と思った土地があり、そこがクリエイトの分譲地でした。あちこちのモデルハウスや、実際に建てられた方のお宅も参考にさせてもらい、プランと予算を照らし合わせて打合せを進めました。
上棟や打合せを終えてから、私は入院し、出産後は実家でゆっくりと静養。
その間に、家も完成したので引越しは主人におまかせ(笑)
上の子も新しいお家が嬉しそうで、今は面倒見の良いお兄ちゃんぶりを発揮してくれています。。

「私たちにとって、今はマイホームを買うべきタイミング?」悩んだら、クリエイトにお気軽にご相談ください。プロの目から見たアドバイスをさせて頂きます。

お問合せフォーム戻る